loadingなう

Blog

ハーレーダビッドソン。


 
今日は夢をみました。
 
 
ハーレーダビッドソンを乗り回していました
 
 
ボロボロのハーレーでした
わざとらしくぶるんぶるんしました
 
 
なぜかそのハーレーと引き換えに今乗っているズーマーを持っていかれました
 
ハーレーを持ってきた作業着の男です
 
 
僕はハーレーを買っていないし、ズーマーも売っていません
 
 
 
ハーレーをのれる免許も持っていません
 
 
それなのに、ハーレーに跨り国道を走っています
 
 
すごく乗りにくいです
 
足もやっと届く感じです
 
 
ハーレーにのって、音を鳴らしているだけでみんなこちらを見ます
 
 
優越感より不安です
 
 
それにしても
僕はとても急いでいるようですが
 
どこかへ向かって
 
 
はやく着け、はやく着けと
ハーレーに乗って飛ばしているのに追い風
 
 
ぶるんぶるん
 
 
何度も事故に遭いかけ辿り着いたビルには
メガネおばさんが待っていて、僕を諭すように聞きたくないことばかり喋り始めました
 
 
あなたも大変でしょ?
 
 
あほみたいなことしかいわないので、再びハーレーに跨りガラス扉を突き破り正面突破させ、ハーレーのマフラーで口を塞いでやりました
 
 
 
 
これは「夢」ではないです
 
名付けるなら「嘘」です。
 
 
全て嘘
 
 
僕はハーレーなんかいらない
 
 
 
ズーマー返せ
 
 
 

山羊の小言 山羊の小言

前の記事:

次の記事: