絵本の感想

きょうのおやつは

絵本の情報

タイトル
かがみのえほん きょうのおやつは
作者
わたなべ ちなつ
出版社
福音館書店
出版年月日
2014年10月10日
おやつは

あらすじ

嬉しい嬉しいおやつの時間。
きょうのおやつはなんだろな!

感想

※ネタバレが嫌な方は先に作品を読むことをオススメします。
 
 

きょうの おやつは (福音館の単行本)

 
 
鏡の世界に誘われ、自分が絵本の主人公に!
 
 
ページの片面の背景が鏡のようになっている、この絵本。
 
それを立てて見ることによって、自分が映り込むというユーモラスさ。
ひとたびページをめくれば、
はちわれ猫のクロとの楽しいお菓子作りが始まるのです!
 
 
まずは両手で卵を割りましてー
小麦粉、お砂糖、牛乳も。っと
 
 
あれ、
なんか音が聞こえてきたぞ
 
あれれ、
いいにおいもしてきた。
 
さあさぁ、
お腹がぐぅ~となれば、おやつの時間だー。
 
 
 
おしまい。
 
 
 

 
 


山羊の小言 山羊の小言
みにもな